【完全会員制】茨城県石岡市の頭痛とニキビ専門・トータルビューティーサロンNEXUS(ネクサス)

【完全会員制】茨城県石岡市の頭痛とニキビ専門・トータルビューティーサロンNEXUS(ネクサス)

【完全会員制】
茨城県石岡市の頭痛とニキビ専門
トータルビューティーサロンNEXUS(ネクサス)

会員専用予約

食事・栄養療法的「オーソモレキュラー療法」?

 ・栄養療法(オーソモレキュラー療法)

栄養療法は「分子整合栄養医学」に基づいた療法です?

海外ではオーソモレキュラー療(orthomolecular medicine)と呼ばれ、1960年代からうつ病、パニック障害、発達障害からがんの治療まで海外で広く実践されています❗️

投薬治療が中心のうつ病や統合失調症などに多くの実績があり、発達障害にも応用されています?

高濃度ビタミンC点滴療法は、がんの治療に新しい可能性を提供しています?
オーソモレキュラー療法は欧米で始まり、日本では血液データ解析に基づいた独自の発展をし続けています?

とにかく、すごい療法なんです?

栄養療法(オーソモレキュラー療法) のために開発された医療用 サプリメントを使用

分子整合栄養医学に基づいた栄養療法では、体内の栄養バランスの乱れが多くの病気や症状の原因だと考えています?‍♂️

身体は60兆個の細胞から出来ています?

ひとつひとつの細胞の健康は、食べたものを材料に栄養素が常に入れ替わる事で、絶妙なバランスの上に成り立っています?

ストレスや食生活の乱れにより栄養欠損や代謝異常が起こりやすい現代社会では、気づかないうちに栄養素が消耗され、体内の栄養バランスが乱れることにより、様々な身体の不調を引き起こし得ます?

 

分子栄養療法とは、私たちの細胞を構成する分子のバランスの乱れを、栄養素(サプリメント)を用いて整えていく治療方法です?

生体構成分子(栄養素)を本来あるべき正常な状態に整え、不足している栄養素を『至適量(最適量)』補給することで、本来の生体恒常性(ホメオスターシス)・自らの自然治癒力を高めて、病気の進行を防いだり、症状の改善を目的としています?‍♂️

さらには、病気の予防にも役立ちます?

その目的のためには、一般的に考えられているような栄養素の所要量とは異なる量『至適量(最適量)』が必要になります?‍♂️

また、栄養素の代謝の特性を考慮し、互いに相互作用を持つ多くの栄養素を用いる必要もあります?

 

『至適量(最適量)』とは
細胞の機能は、”細胞を構成している物質(分子)” と酵素や補酵素、ホルモンなどの ”細胞を働かせる物質(分子)” の濃度によって決まります?

これらの物質(分子)の濃度が細胞の機能を左右します?‍♂️

そして、最適に機能するための濃度には個人差があります?
その人の全ての細胞が最適に機能するために必要となる栄養素の量を『至適量(最適量)』といいます?

つまり、栄養素不足を補うための量だけではなく、個人の至適量(最適量)を補給することが必要なのです✨

 

栄養素は食べたものから供給されます?

しかし、現代人は様々なストレス(暑い寒い・騒音などの環境、人間関係、仕事、介護など)、食生活の変化(清涼飲料水、インスタント食品、菓子類の摂取、不規則な食生活、偏食など)、需要の増大(成長期、妊娠・授乳期、慢性的な身体の不調、アレルギーなど)により、栄養が消耗され、細胞が機能する最適な濃度を保つための至適量(最適量)を通常の食事からは得ることが困難な状況になっています?

栄養が吸収できない体になっている方がとても多いです?
「疲れたら甘いもの」とか迷信ですw

当たり前の見直しってなんでも大事ですね?‍♂️

 

全身の栄養状態を把握するために血液検査を行います?

通常、医療機関での血液検査項目は約15~20項目ですが、栄養療法では、栄養状態を解析するため60項目以上のより詳細な項目の血液検査を行います?

その検査結果を分子整合栄養医学的に解析することで、不足している栄養素、代謝の状況を読み取り、サプリメントの種類、至適量(最適量)を選択します?‍♂️

 

効果判定のため、栄養療法を開始後、定期的に検査を行い、症状およびデータの改善をチェックし、経時的な変化をみながら治療を行います?‍♂️

おひとりおひとりの検査データに基づいてサプリメントを選ぶため、同じ診断名や同じ症状の患者様でも使うサプリメントの種類や量が異なります?

症状から、薬やサプリメントを選ぶ方法と分子栄養療法は理論の面から全く異なるものになります?

 

薬と栄養の役割は、火事で例えると…

栄養療法は、体内の栄養バランスを整えていくことで、本来持っている自己治癒力を高め、病気や症状の改善にアプローチする根本的な治療です?‍♂️

通常行われる薬による治療(対症療法)とは根本的に異なります?

薬(対症療法)→消火活動
栄養(根本療法)→修復活動

火事になったら、消火活動が必要です?
でも消火活動の後には、いたんだ家や破れたフスマの修復のために、木材などの材料が必要です?‍♂️

体調不良の症状が出たら、症状を和らげるための薬が必要です?
修復のための材料には、栄養が必要不可欠なのです?

お得な情報